周辺に飲食店が多いとキャバ嬢の収入に影響する

池袋のキャバクラの何がいいって、いろいろなタイプのお店があることもそうなんですが、いろいろなジャンルの飲食店も揃っているんですよ。

だから何?って言われちゃいそうですけど、キャバ嬢をするなら、飲食店のバリエーションが多いところで働いた方が絶対にいいんです。
その方が稼げるんですけど、、
未経験ならそれを知らないのもしょうがありません。
ということで、飲食店がキャバ嬢の収入にどう影響するのかを、ここで説明していきます。

「同伴」を活用してお客さんを確実にお店に招き入れる

同伴」と呼ばれるシステムは知っていますか?
キャバ嬢になったら当たり前のように行うことなんですけど、これは男性のお客さんと出勤前に外で会って一緒に過ごしてからお店に行くシステムのこと。

これをやると、お客さんを確実にお店に招き入れることができるんです。
お気に入りの女性とお外でデート(のような行為)を楽しむことができるというのは、男性としても嬉しいんですよね。

同伴がないとお店に来ないお客さんもたくさんいます。
裏を返せば、店外でキャバ嬢と一緒に過ごせるから、そのおまけのような形でお店に行ってお酒を飲むっていう人もいるんです。

「同伴」をすればするほど稼げる

しっかりと稼ぎたいと考えているキャバ嬢にとって、この同伴システムは欠かせないもの。
お客さんと店外で会って、そのままお店に来てもらうことで1回あたり数千円のボーナスが付くことがあるんです。
いわゆる「同伴バック」と呼ばれるものですね。

ポイント制になっているキャバクラでは、男性と一緒に来店することでポイントがついて、そのポイントの貯まり具合で時給が上がったりするところもあります。
ただ指名を待って何もしない時と比べて、2倍の給与額になることもあるんです。
店外デートをすればするほど稼げるんですよ。

周辺に飲食店が多い=同伴する=収入UP

池袋には同伴に使えるお店が多いんです。
気軽に使える居酒屋チックなお店もあれば、バーのようなオシャレなお店もあったりします。
個室や半個室になっててプライバシーが守りやすい飲食店もあるし、高級な料理店もありますよ。
和食も洋食もなんでもあるし、もちろん安くて美味しいお店も盛りだくさん。

同伴に使えるお店って言っても、やっぱりその数が大事。
数店舗しかないのと数十店舗あるのとでは大違い。
どうせお客さんにおごってもらうなら、いろいろなものが食べたいじゃないですか。
お客さんにとっても、いつも異なるデート気分が楽しめれば飽きがこないし、また会いたいと思ってもらいやすくなりますからね。
それがキャバ嬢の収入に直結するんです。

だから池袋のキャバクラで働く意味があるんですよ。
稼げるお店を探しているなら、まずは池袋界隈で探してみましょう。
この地域のお店なら稼げること間違いなしですから。